オリ わずか4安打1点、4連敗に福良監督「勢いの差ですよね」

[ 2016年8月18日 22:32 ]

パ・リーグ オリックス1―6日本ハム

(8月18日 札幌D)
 オリックスはソロ本塁打による1点に終わった。4連敗で借金は再び21まで膨らみ、福良監督は「力のなさ」と弱々しくこぼした。

 増井の150キロ前後の直球に対応できず、わずか4安打。新人の吉田正を1番で起用しても、起爆剤にはならなかった。この3連戦の得点は2、2、1。日本ハムに一矢報いることもできず、指揮官は「勢いの差ですよね」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年8月18日のニュース