ソフトB 先発陣の全体練習中止 工藤監督「遠征が多いとしんどい」

[ 2016年8月18日 05:30 ]

大隣(左)を指導する工藤監督

 優勝マジックに王手をかけた6日以降1勝8敗と失速しているソフトバンクは移動日のこの日、先発投手の全体練習を中止とした。

 今月は月曜日も全て前後にビジターゲームが組まれる移動日で実質、完全休養日はゼロ。筑後市のファーム施設で調整が必要な先発投手の練習に顔を出した工藤監督は「遠征が多いとしんどい。プロはその中でコンディションを保たなければならない」と休養を選択した理由を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年8月18日のニュース