イチロー また無安打 球団は108発外野手に興味か

[ 2016年8月17日 05:30 ]

<レッズ・マーリンズ>勝利し、ナインとタッチを交わすイチロー(左)

ナ・リーグ マーリンズ6―3レッズ

(8月15日 シンシナティ)
 マーリンズ・イチローはレッズ戦で2試合連続先発出場も、4打数無安打。メジャー本拠地で唯一安打がないグレートアメリカン・ボールパークでの初安打はまたも出ず、通算7打数無安打となった。

 ドン・マッティングリー監督は左内転筋痛で今季中の復帰が厳しい主砲スタントンの代わりにイチローを先発起用する方針を示すが、球団はアストロズを戦力外となった通算108本塁打の外野手ゴメスの獲得に興味を持っていると、複数の米メディアが報じた。 (笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月17日のニュース