嘉手納 ミラクル再現ならず 脱帽「完敗です」

[ 2016年8月17日 05:30 ]

<嘉手納・明徳義塾>明徳義塾に敗れ、甲子園を後にする大石(右端)ら嘉手納ナイン

第98回全国高校野球選手権第10日・3回戦 嘉手納5―13明徳義塾

(8月16日 甲子園)
 ミラクル再現はならなかった。嘉手納(沖縄)は初戦の前橋育英戦では7回に打者一巡の猛攻で8点を奪って逆転勝ち。この日は1―13の8回、先頭打者から6連打したが、4点を返すのが精いっぱいだった。

 県勢3年連続の8強を逃し、大蔵宗元監督は「みんな思い切りバットを振ってくれていて良かった」とナインを褒めたものの「向こうの強さを肌で感じた。完敗です」と脱帽した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月17日のニュース