中日激震 大野「みんな驚いていた」岩瀬「選手の責任でもある」

[ 2016年8月10日 05:30 ]

会見を終え席を立つ谷繁監督
Photo By スポニチ

 中日・谷繁監督の休養は、試合前のミーティングで選手らに伝えられた。

 今季から選手会長を務める大野は「突然のことでみんな驚いていた。こうなったのは監督一人の責任ではない」と厳しい表情。02年から同じユニホームを着る岩瀬は「選手の責任でもある。簡単に言葉にできない」と語り「(谷繁)監督になってから貢献できてなかった。申し訳ない気持ちがある」とうつむいた。監督と選手たちはロッカールームで代わる代わる握手を交わした。

 ▼中日・平田 残り試合も頑張れと言ってもらった。シーズン最後まで一緒にしたかった。感謝しています。

 ▼中日・荒木 申し訳ない気持ちとふがいない気持ちです。

 ▼中日・森野 色々野球を教えてもらった。寂しい気持ちと、力になれなくて申し訳ない気持ちです。

 ▼中日・吉見 (何度もバッテリーを組み)ボクの今があるのはあの人のおかげです。きょうは勝って応えたいと思った。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年8月10日のニュース