DeNA筒香 球団最多タイ月間31打点 ローズに並んだ

[ 2016年8月1日 05:30 ]

<広・D>6回2死二塁、ロペスの勝ち越し適時打で生還する筒香。捕手・石原

セ・リーグ DeNA4―6広島

(7月31日 マツダ)
 DeNAの主砲・筒香が第3打席で月間31打点目となる左中間適時二塁打を放ち、99年7月にローズがマークした球団記録に並んだ。

 「(記録は)特に気にしていません」と話したが、1点を追う6回に2打席無安打に抑えられていた岡田から放った貴重な同点打。その後は捕手のミットをかいくぐる好走塁で一時逆転とするなど4番としての存在感を見せた。しかし、3戦連発とはならず月間本塁打数は日本人最多タイの16止まり。チームも逆転負けで同一カード3連戦3連勝を逃した。

 ▼DeNA・今永(4回1/3を5安打2失点で勝敗はつかず)先制してもらったのに、4回に逆転を許してしまった。あの場面では1点に抑えなくてはいけなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月1日のニュース