巨人マイコラス 13連勝 外国人投手3人目の快挙

[ 2016年8月1日 05:30 ]

<巨・ヤ>8回1失点の好投で昨季からの連勝を13に伸ばしたマイコラス

セ・リーグ 巨人10―1ヤクルト

(7月31日 東京D)
 巨人・マイコラスが8回5安打1失点で今季2勝目を挙げた。

 150キロを超える速球に威力があり、今季最長イニングを投げ「直球の制球が良く、中盤以降はチェンジアップも良かった」と納得の表情を浮かべた。昨年6月20日の中日戦(東京ドーム)から13連勝。13連勝以上は外国人投手3人目の快挙だが「特に気にしていない。一番重要なのはチームが勝つことだ」と強調した。

 ≪チーム最多は松田の20連勝≫マイコラス(巨)が無傷の2連勝。昨年6月20日中日戦から13連勝となった。外国人投手の13連勝以上は15~16年バンデンハーク(ソ)14連勝、87~88年郭泰源(西)13連勝に次ぎ3人目。巨人で13連勝以上は08~09年山口が14連勝して以来7年ぶり8度目。なお、チームの最多連勝記録は51~52年松田の20連勝。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年8月1日のニュース