大谷 2度目の月間MVPに充実「やりたいことを数多くできている」

[ 2016年7月6日 15:25 ]

日本ハムの大谷翔平

 6月のパ・リーグ投手部門で月間MVPに選出された日本ハムの大谷翔平投手(22)が6日、会見を行い「いい投球ができた。試合の中でやりたいことを数多くできている」と充実の表情で語った。

 大谷は4戦4勝で防御率0・29と圧倒。月間防御率0・29は投球回30イニング以上ではリーグ史上9位という好成績で昨年の3・4月以来2度目の受賞となった。

 6月には自己最速の163キロをマーク出した「体調も良かった。(163キロが)出てくれたことが良かった。毎回ということにはいかないかもしれないけど、悪い時に抑えることが大事。そこで頑張っていきたい」と先を見据えた。

 打者で月間MVPを取りたくないか、という質問には「出場数が限られているのでなかなか難しいけど、このくらいの活躍ができたらチームも上に行ける」と11連勝中のチームに投打での貢献を誓っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月6日のニュース