楽天 オコエ、プロ初送りバント決めた「練習の成果が出た」

[ 2016年7月5日 22:10 ]

<楽・日>5回無死一塁、オコエが送りバントを決める

パ・リーグ 楽天3―8日本ハム

(7月5日 山形)
 楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉外野手(18)がプロ初となる送りバントを決めた。

 5回無死一塁でメンドーサの初球をきっちりマウンド方向に勢いを殺しながら転がし、一塁走者の足立を二塁に進めた。

 高校時代はほとんどバントの経験がなく、6月28日のオリックス戦(那覇)では1点を追う9回無死二塁の場面で代打・伊志嶺を送られるなど、犠打のために交代を余儀なくされていた。

 試合前練習では連日、マシン相手にバント練習に取り組み「これまではバントができなくてずっと代えられていたので、練習の成果が出て良かった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月5日のニュース