楽天 哲朗が今季1号「何とか食らいついた」梨田監督らの助言に感謝

[ 2016年7月5日 21:16 ]

パ・リーグ 楽天3―8日本ハム

(7月5日 山形)
 楽天の哲朗が今季1号アーチを放った。5点を追う7回、メンドーサのチェンジアップをレフトスタンドに運び「前の打席でタイミングをずらされていたので、あるかなと思っていた。何とか食らいついて次のバッターにつなぎたいと思って打席に入った」と振り返った。

 新人・茂木が右手甲の裂傷で戦線離脱し、28日のオリックス戦(那覇)で1軍に昇格。しかし、試合前の時点で打率は・111に低迷していた。「バッティングで悩んでいる中、梨田監督や池山コーチからもアドバイスをもらっていたので、まずは1本ですけど結果で恩返しが出来て良かったです」と安どの表情を浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月5日のニュース