明大 V祝賀会「少しずつ強く、うまくなっての優勝」

[ 2016年7月4日 05:30 ]

 今春の東京六大学野球リーグで勝ち点5の完全優勝を果たし、3季ぶり38度目の頂点に立った明大が3日、東京都内で優勝祝賀会を開き、善波達也監督はOB、関係者ら約500人を前に「厳しい戦いだったが、少しずつ強く、うまくなっての優勝だった」と改めて喜びを語った。主将の柳裕也投手は「秋も優勝して皆さんにいい報告がしたい」とあいさつした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年7月4日のニュース