PR:

謹慎解けたオンドルセクが二軍練習参加「反省している」

謹慎処分が解け、2軍の練習に合流したオンドルセク

 26日の中日戦(神宮)で首脳陣に悪態をつくなどして3日間の自宅謹慎処分を受けていたヤクルトのローガン・オンドルセク投手(31)が30日、埼玉県戸田市内で行われた二軍練習に参加した。

二軍調整中の投手陣に交じり、衣笠球団社長や小川SDらが見守る中でキャッチボールやダッシュなどで汗を流した。「自分は過ちを犯してしまった。反省している。信頼を回復できるように一生懸命練習したい」と神妙な表情で話した。

オンドルセクは29日に都内で小川SD、奥村編成部国際担当部長に謝罪したことから謹慎処分が解け、二軍練習への参加を許可されている。

[ 2016年6月30日 13:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月22日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム