ポレダ、今度は右脇腹痛「とても投げられる状態じゃない」

[ 2016年6月22日 16:32 ]

 左上腕の張りを訴えていた巨人のポレダが22日、川崎市のジャイアンツ球場で復帰に向けて1軍のシート打撃に登板したが、右脇腹を痛めて途中降板した。「とても投げられる状態じゃなかった」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年6月22日のニュース