日本ハム・斎藤佑 2軍調整登板で2回1安打無失点

[ 2016年6月22日 14:28 ]

日本ハムの斎藤

イースタンリーグ 日本ハム3―0DeNA

(6月22日 鎌ケ谷)
 日本ハムの斎藤佑樹投手(28)が22日、鎌ケ谷スタジアムで行われたイースタンリーグ、DeNA戦に調整登板。4回から2番手で登板し、2回1安打無失点、2奪三振で抑えた。

 斎藤は0―0で迎えた4回から登板し、4回を三者凡退、1点の援護をもらった5回は1安打を浴びるも打者3人で抑え、リードを守った。

 今季は中継ぎとしてここまで6試合に登板し、防御率2.45をマーク。それでも11日の阪神戦(札幌ドーム)以降は登板がなく、球団関係者は「登板間隔が空いてしまったので…」とファームでの登板の理由を明かした。

 試合は3―0で日本ハムが勝利し、斎藤が勝利投手となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月22日のニュース