レッドソックス 田沢&上原が好救援 マリナーズは青木が2戦連続打

[ 2016年6月19日 08:45 ]

レッドソックスの田沢 (AP)

ア・リーグ レッドソックス6―2マリナーズ

(6月18日 ボストン)
 レッドソックスはマリナーズに6―2で逆転勝利を収め、連敗を2で止めた。

 レッドソックスは0―2とビハインドの4回、ブラッドリーの中越え12号ソロで1点差に迫ると、続く5回にはボガーツの左越え9号ソロなど一挙3得点で逆転。6回にはバスケスの適時二塁打、8回は相手守備の乱れから加点した。

 先発のポーセロは6回8安打2失点で8勝目をマーク。7回からは田沢、上原、キンブレルが無失点リレーを見せた。田沢は1死から青木に安打を許したが、マルテを二ゴロ、マーティンは左飛として12ホールド目。8回から登板した上原は2つの三振を奪う好投。相手打線を三者凡退に切って取り、11ホールド目を挙げた。

 マリナーズは初回にクルーズの併殺打の間に1点を先制。2回にもリンドの中越え9号ソロが飛び出したが、3回以降は4安打無得点とレッドソックス投手陣に抑え込まれた。青木は「8番・左翼」で先発出場。8回の第3打席に中前打を放ち、2試合連続安打とした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月19日のニュース