三木谷オーナー オコエ弾見た!多忙で観戦1時間

[ 2016年6月19日 05:30 ]

<D・楽>ホームランボールを手に笑顔の楽天・オコエ
Photo By スポニチ

交流戦 楽天6―3DeNA

(6月18日 横浜)
 この日は楽天の三木谷浩史オーナーも観戦。多忙で試合開始から約1時間しか観戦できなかったが、球場を出る時間が迫っていた中でプロ1号を放ったオコエには感動の面持ちで拍手を送っていた。

 一方、オコエと2月の久米島キャンプから二人三脚で指導を行ってきた池山打撃コーチは「いつかは打つと思っていた」と笑顔。自身もヤクルトで高卒3年目だった86年6月に放ったプロ1号は横浜スタジアムであり「何か(縁が)あるよね」と感慨深げだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月19日のニュース