法大2年大西 中京学院大・吉川より速い 50メートル5秒66

[ 2016年6月19日 05:30 ]

50メートル走でメンバー最速の5秒66を記録した法大・大西

侍ジャパン大学日本代表候補選考合宿

(6月18日)
 50メートル走の測定で法大の2年生外野手・大西が野手トップの5秒66をマークした。

 ドラフト1位候補、中京学院大・吉川の5秒88を上回り「良いタイムが出て良かった」と喜んだ。今春東京六大学でリーグトップタイの7盗塁。紅白戦の守備では快足を飛ばして好守も披露した。機動力を重視した選手編成となる見通しだけに「日の丸は憧れ。足でアピールしたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月19日のニュース