【東・西東京】早実 初戦は10日 その時、清宮は…

[ 2016年6月18日 16:03 ]

初回無死一、二塁から右越え3ランを放った清宮(中)

 第98回全国高等学校野球選手権東・西東京大会の組み合わせ抽選会が18日、都内で行われ、昨年の西東京覇者で昨夏甲子園4強入りした早実の初戦は10日に啓明学園と対戦することが決まった。1~5回戦までの球場と時間は21日に発表される。

早実の主砲・清宮幸太郎内野手(2年)はこの日、三重県熊野市内で開かれた「くまのベースボールフェスタ」に参加。木本(三重)との招待試合に「3番・一塁」で出場し、初回に高校通算50号となる3ランを放った。怪物スラッガーの2年目の夏がいよいよ幕を開ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月18日のニュース