ロッテ・清田「ものもらい」で先発外れる 右目腫らしフリー打撃

[ 2016年6月18日 13:51 ]

 ロッテ・清田が右目に「ものもらい」を発症し、18日の巨人戦(東京ドーム)で今季初めて先発を外れた。

 右目は腫れているものの、フリー打撃では志願して2度打席に入るなど精力的な動きを見せていた。試合前には「痛いけど、朝よりは良くなっている」と話していた。

 また、17日の同カードで右膝付近に死球を受けて途中交代した鈴木は大事に至らず、スタメンに名を連ねた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月18日のニュース