【千葉展望】充実の春王者・東海大市原望洋

[ 2016年6月18日 05:30 ]

第98回全国高校野球選手権大会

 【千葉展望】

 153キロ右腕・島を擁する今春王者の東海大市原望洋は投打で戦力が充実。木更津総合は左腕・早川を軸に春夏連続出場を狙う。今春準優勝の千葉黎明、連覇を目指す専大松戸のほか、ノーシードの習志野や銚子商なども上位をうかがう。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月18日のニュース