錦織、米誌スポーツ長者番付で29位 マー君は74位

[ 2016年6月9日 11:17 ]

 米誌フォーブスは8日、2016年版のスポーツ選手長者番付を発表し、サッカーのクリスティアノ・ロナルド(ポルトガル)が8800万ドル(約94億円)で1位となった。2位はサッカーのリオネル・メッシ(アルゼンチン)で8140万ドル、3位はバスケットボールのレブロン・ジェームズ(米国)だった。

 日本勢ではテニスの錦織圭(日清食品)が3350万ドルで29位に入り、陸上で32位のウサイン・ボルト(ジャマイカ)よりも上位だった。米大リーグの田中将大(ヤンキース)は2300万ドルで74位。昨年6月1日から1年間の賞金やスポンサー収入などで算出した。(共同)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年6月9日のニュース