東海大甲府・村中監督らに育成功労賞 高野連発表

[ 2016年6月9日 05:30 ]

 日本高野連は8日、原則20年以上にわたり野球部の指導、育成に貢献した監督、責任教師を表彰する本年度の「育成功労賞」に、中京大中京(愛知)の監督として09年に全国制覇した大藤敏行氏や、東海大甲府(山梨)の村中秀人監督ら49人を発表した。

 青森、栃木、埼玉、新潟、愛知、大阪、鳥取、大分の8人は、8月15日の全国選手権大会第1試合開始前に甲子園球場で表彰する。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年6月9日のニュース