広島 2年目・塹江が初の1軍登録に気合「目いっぱいやりたい」

[ 2016年6月7日 18:21 ]

 広島の2年目・塹江が7日、初めての出場選手登録を勝ち取った。

 2軍では5試合の登板で1勝0敗、防御率5・12ながら、中継ぎ左腕が手薄なチーム事情と将来性を買われての昇格に「実感がわきません。本当に上がったのかな?」と初々しい笑顔。緒方監督から「ビビっているヤツはいらない。思い切ってやってこい」とゲキを飛ばされただけに「目いっぱいやりたい。前半戦で1度は1軍に上がることが目標でしたが、それができたので、ここからは1日でも長く1軍にずっと残ることが目標です」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年6月7日のニュース