オリ中島 古巣相手に1500安打達成「何とか1本打ちたいと」

[ 2016年5月29日 05:30 ]

<オ・西>6回無死、中島は中前打を放ち通算1500安打を達成

パ・リーグ オリックス8―6西武

(5月28日 ほっと神戸)
 オリックスの中島の通算1500安打目が決勝2ランを誘発した。

 今季初の4番出場で同点に追いついた6回無死から武隈のカーブにバットを確実に合わせる技ありの中前打。次打者・T―岡田の決勝2ランへとつながった。古巣・西武戦での達成に「(試合に)出してもらった球団ですし、何とか1本打ちたいと思っていたので良かったです」と勝利に結び付き、笑顔だった。

 ▽中島(オリックス)通算1500安打 28日の西武10回戦(ほっと神戸)の6回に武隈から中前打を放って達成。プロ野球119人目。初安打は西武時代の02年10月6日の日本ハム戦で金村から。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年5月29日のニュース