ビシエド 喜びの月間MVP受賞「キャンプで準備した結果出た」

[ 2016年5月10日 14:57 ]

月間MVPを受賞した中日のビシエド

 中日のビシエドが10日、セ・リーグの3、4月の月間最優秀選手(月間MVP)を受賞し、横浜市内の宿舎で喜びの会見を開いた。

 開幕から3試合連続本塁打を放って鮮烈デビューするなど、リーグトップタイの9本塁打、同2位タイの23打点をマーク。新外国人野手の開幕月での受賞はリーグ初の快挙となり、「とってもうれしい。いいスタートダッシュができた。1年目の1カ月目に受賞できて。キャンプでしっかり準備してきた結果がいい方向に出た。すべての人に感謝したい」と笑顔を見せた。

 印象に残った本塁打には、4月24日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)の、2点を追う8回1死満塁で放った逆転満塁弾を挙げた。「野球をやっていて、満塁ホームランを打てるチャンスはなかなかない。すごくうれしかった。印象に残っています」と終始笑顔で振り返っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年5月10日のニュース