SB・長谷川と鳥栖・林がエール交換「強力タッグで盛り上げたい」

[ 2016年5月10日 11:02 ]

 鷹の祭典2016コラボ企画を実施するプロ野球のソフトバンクとJ1のサガン鳥栖が10日、ヤフオクドームでプロジェクト紹介の会見を行い長谷川勇也選手会長と林彰洋選手が両チームを代表してエール交換した。サガン鳥栖は8月13日の川崎フロンターレ戦(ベアスタ)でホークス鷹の祭典と同じ「チャンピオンブルー2016」のユニホームで試合をし、来場者全員にコラボユニホームを配布する。

 両チームのコラボ企画は今年で3年目。

 ▼ソフトバンク・長谷川 お互い強力タッグを組んで福岡・佐賀を盛り上げていきたい。

 ▼サガン鳥栖 九州を盛り上げる大きな企画に参加できることを誇りに持ち、賛同を得られるようにしたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月10日のニュース