田口“先陣”で勢いつける!「連敗した雰囲気を打破したい」

[ 2016年5月10日 05:30 ]

内海(後方)と一緒にノックを受ける田口

 先陣を切る巨人の田口は、キャッチボールなどで調整した。連敗ストッパーを託された左腕は「連敗した雰囲気を打破できるようにしたい」と力を込めた。

 1軍投手陣では最年少の左腕が、11日登板予定で同最年長になる内海につなぐ。「チームが勝つことを第一に、勢いづけられるようにしたい。一番年下なので若さを出していければ」と表情を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2016年5月10日のニュース