中日 バルデス、6回2失点 今季初登板で初白星「リズムよかった」

[ 2016年5月8日 20:35 ]

セ・リーグ 中日11―4巨人

(5月8日 東京D)
 左肩痛の影響で出遅れていた中日のバルデスが今季初登板を白星で飾った。6回2失点と好投し「ストライク先行でいけた。リズムよく投げられた」とうなずいた。

 130キロ台前半の直球を丁寧にコーナーへ投げ分けた。昨シーズンは22試合に登板して5勝8敗。来日2年目の左腕は「出遅れたので、これからチームに貢献したい」と力強かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月8日のニュース