マーリンズ 逆転負けで連勝ストップ イチローは代打で見逃し三振

[ 2016年5月8日 11:40 ]

マーリンズのイチロー (AP)

ナ・リーグ マーリンズ3―4フィリーズ

(5月7日 マイアミ)
 マーリンズはフィリーズに逆転負けを喫し、3日のダイヤモンドバックス戦から続いた連勝が4でストップした。

 マーリンズは2回に飛び出したオズナの中越え6号ソロなどで、7回まで3―1とリード。しかし、先発・コーラーの後を受けて8回からマウンドに上がったバラクロウとブレスローが計3失点を喫して終盤に試合をひっくり返された。

 イチローは7回にコーラーの代打で登場。イニングの先頭打者として出塁が期待されたが、フィリーズの3番手投手、左腕のオーバーホルツァーの前に見逃し三振に倒れた。その後の守備には就かず、ここまでの成績は21試合に出場して打率3割2分4厘、4打点、出塁率3割9分。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年5月8日のニュース