中日・吉見 今季初勝利はお預け「次に生かしたい」

[ 2016年4月24日 05:30 ]

<中・ヤ>5回2/3を3失点で降板した吉見

セ・リーグ 中日5―7ヤクルト

(4月23日 ナゴヤD)
 今季2度目の先発となった中日・吉見は5回2/33失点と粘ったが、昨年5月9日のヤクルト戦以来となる勝利は次回以降にお預けとなった。

 3回、山田に中越えソロを浴び、6回に3連打などで2失点し「もっとボールの出し入れができればよかった。次に生かしたい」と反省しきりだった。前回登板と同様、今回も昨秋に手術した右肘への負担を考慮し、一度、出場選手登録を抹消される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月24日のニュース