青木 攻守で勝利に貢献「カノとか内野が盛り上がって…」

[ 2016年4月24日 05:30 ]

<エンゼルス・マリナーズ>10回に勝ち越し、ベンチでチームメートと喜ぶマリナーズ・青木

ア・リーグ マリナーズ5―2エンゼルス

(4月22日 アナハイム)
 マリナーズの青木は攻守で勝利に貢献した。

 初回には二塁打で先制点、10回には犠打で勝ち越し点につなげて「最後に延長でああいう形で点数を取ったというのもチームの力になる。いい野球ができているんじゃないかなと思う」と満足げだった。7回の守備では倒れ込みながら飛球をつかんだ。それでも「普通に前に行けば捕れた。反応がちょっと遅れた」そうで、ガッツポーズについても「カノとか内野が盛り上がっていたから一応しておかないと」と苦笑いした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月24日のニュース