日本ハム・有原 腰椎捻挫で抹消へ 復帰まで10日程度見込み

[ 2016年4月6日 15:51 ]

3日のソフトバンク戦に先発、8回7安打1失点で開幕2連勝を飾った日本ハム・有原

 日本ハムは6日、有原航平投手(23)が都内の病院で検査を受け、腰椎捻挫と診断されたことを発表した。

 有原は前日5日の夜、患部に痛みを感じこの日診察を受けた。試合復帰まで10日程度の見込みで、7日付で出場選手登録を抹消し、状態を見ながら調整を再開する予定。

 昨年新人王に輝き、2年目の今季は2試合先発し2勝、ローテーションの軸として期待が高まっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月6日のニュース