阪神 北條 4年目のプロ初本塁打 球児6回2安打無失点

[ 2016年4月3日 15:17 ]

7回表2死、阪神の代打・北條はプロ初安打初本塁打を放ち、出迎えるナインと笑顔でハイタッチ

セ・リーグ 阪神―DeNA

(4月3日 横浜)
 阪神の4年目・北條がプロ入り初安打となるソロ本塁打を放った。北條は7回2死から藤川の代打で登場、カウント2-1からの4球目を右翼スタンドに叩き込んだ。

 今季初勝利を目指す藤川球児は6回を2安打無失点。不安定な立ち上がりだったが、徐々に調子を上げ、勝利投手の権利を持って降板した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月3日のニュース