広島 丸&エルドがそろって1号 黒田を効率的に援護

[ 2016年4月3日 05:30 ]

<広・巨>6回2死、エルドレッドは左越えソロを放ち丸(左)とハイタッチ

セ・リーグ 広島3―0巨人

(4月2日 マツダ)
 広島打線は本塁打で効果的に追加点を挙げて、黒田を援護射撃した。

 まずは1―0の4回、3番の丸が初球のスライダーを捉え、右翼席へ1号ソロ。「初球から積極的にいくことができた。しっかり良い形で捉えられた」と自画自賛だ。6回は5番のエルドレッドが左翼ポール際に1号を運んで「低めのチェンジアップをうまく打てた」とこちらも同じく自画自賛した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月3日のニュース