中日ビシエド 4号も空砲…開幕から8戦連続安打、チームは連敗

[ 2016年4月3日 05:30 ]

<ヤ・中>7回2死、ビシエドが左越えに4号ソロを放つ

セ・リーグ 中日1―7ヤクルト

(4月2日 神宮)
 中日・ビシエドが5試合ぶりの4号ソロを放ち、連敗に沈んだ中日で一人気を吐いた。

 「ちょっと前の方でとらえたから。行くとは思わなかったけど、ホームランになって良かった。完璧ではなかったけどね。おかげさまで入ったよ」。5点劣勢の7回2死。ヤクルト・石川のシンカーを打った直後は下を向いて残念がったほどの感触でも打球は左翼席最前列まで飛んだ。

 2回の第1打席で早々に左翼線へ安打して開幕8試合連続安打を記録。開幕3戦3発以来のアーチを含む2安打で打率・517、4本塁打、出塁率・588の3部門でセ・リーグ1位に君臨している。惜しむらくは4発ともソロ。孤軍奮闘が実らず、「勝つしかない。あした勝っていい流れを持っていきたい」と語気を強めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月3日のニュース