マー君に開幕ゴーサイン 正捕手が太鼓判「準備はできている」

[ 2016年4月3日 05:30 ]

通訳を左側に立たせ投球練習するヤンキース・田中

オープン戦 ヤンキース3―2マーリンズ

(4月1日 マイアミ)
 ヤンキースの田中が4日(日本時間5日午前2時5分開始)のアストロズとの開幕戦に備えマーリンズ戦の試合前にブルペンで投球練習を行った。

 投げ始めの2球は堀江通訳に背中側に立ってもらい、本塁方向への体重移動を確認。その後はラリー・ロスチャイルド投手コーチが左右の打席に立ち、変化球を交えて31球を投げた。球を受けた正捕手のマキャンは「開幕へ向けての準備はできている」と太鼓判を押した。 (東尾 洋樹)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年4月3日のニュース