楽天“新外国人”入団を発表「本当の話です」契約金1776ドル

[ 2016年4月1日 09:19 ]

楽天入団が発表された新マスコット「スイッチ」くん

 新外国人は両投げ両打ち!楽天は1日、“新外国人”の発表会見を行った。

 コボスタ宮城では報道陣に「新外国人の発表に関して」と題したプレスリリースが配布された。会見場では佐々木亮人国際部長が待機。メジャー出身の強打者獲得かと思いきや、そこに現れたのは黄色い体に赤い鼻が特徴的な新マスコット「スイッチ」くんだった。

 スイッチくんはアメリカ出身のオウギワシの男の子。身長は177・6センチで2005年生まれ。スイッチが入ると性格が別人格になることが名前の由来という。憧れのワシは1984年ロサンゼルス五輪のキャラクターを務めた「イーグルサム」。4年後の2020年東京五輪でのマスコットキャラクター就任を目指している。

 今回、楽天に入団した経緯は5月に完成する観覧車に「憧れてやってきた」とスイッチくん。趣味ももちろん、観覧車に乗ることと5キロランニングだ。契約金は身長にちなんで1776ドルで、年俸は1776円。名前の通り両投げ両打ち。

 この日は4月1日。球団がエープリルフールを盛り上げようと、新外国人“選手”の獲得のような会見を企画した。だが、スイッチくんの入団は「本当の話です」と佐々木部長。今後は球団イベントなどにも登場する予定で、どのように性格が変わるかは「お楽しみ」とのこと。クラッチ、クラッチーナとともにチームを盛り上げる。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年4月1日のニュース