井納 球団先発13年ぶり開幕白星「本当に無失点とは」

[ 2016年3月26日 08:30 ]

<広・D>7回無失点の井納

セ・リーグ DeNA2-1広島

(3月25日 マツダ)
 初の開幕投手を務めたDeNAの井納が7回3安打無失点と好投。先発投手としては、03年吉見以来、球団13年ぶりの白星を手にした。

 当初、指名されていた山口が右足首を負傷したことによる代役登板で「(山口)俊が投げられない分も」という思いで臨んだ。「無失点に抑えたい気持ちはあったが、本当にそうなるとは」と笑顔。バッテリーを組んだ新人・戸柱も好リードでお膳立てし「緊張したけど出さないようにした。勝ててホッとしています」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月26日のニュース