西武の高橋朋、モレルの打球受け交代 打撲と診断

[ 2016年3月25日 23:13 ]

 西武の高橋朋が9回にモレルの打球を右足に受けて途中交代した。球団によると、球場でチームドクターの診察を受け、打撲と診断された。病院へは行かずにアイシングで様子を見るという。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月25日のニュース