PR:

日大 巨人のオフィシャルスポンサーに 村田、長野、戸根の母校

日大と巨人のマークが印刷されたパネルを示し笑顔の日大スポーツ科学部・小山裕三教授

 学校法人日本大学は2016年シーズンからプロ野球の巨人とオフィシャルスポンサー契約を結ぶことになり24日、東京ドームで会見を行った。

 日大が4月に東京・世田谷区にスポーツ科学部を新設し、19年に創立130周年を迎えることを記念した事業の一環として契約。日大の本部と三崎町キャンパスが巨人の本拠・東京ドームに近いことから合意した。

 また、スポーツを軸にした学部ができることから、国民的スポーツであるプロ野球と連携することが必要と判断。新学部長に就任予定の元陸上砲丸投げ室内日本記録保持者の小山裕三教授(60)は「中でも伝統と実績を兼ね備えた巨人軍とスポンサー契約を結ぶことが、これから進学を考える生徒や、多くの人に夢を与えられると考えた」と契約に至った経緯を説明した。

 さらに、巨人には日大OBとして前選手会長の村田修一(35)、今シーズンから選手会長に就任した長野久義(31)、戸根千明(23)と3選手が在籍している。小山氏は「3人には日大精神を忘れずに、日本一に貢献してほしい。このスポンサー契約が追い風になってくれれば」とエールを送った。

 具体的な取り組みについて、今季は5月5日、7月7日、8月19日の3試合を「日本大学デー」として実施予定。また、各地で野球教室を行うほか、イベントの手伝い、練習のボール拾いなど、日大生のインターンシップなどを視野に入れているという。小山氏は「生徒にはプロの最高峰の人たちとの活動を肌で感じて、そこでの経験を自分のスポーツに生かしてもらいたい」と話し、大きな期待を寄せた。

 ▼村田 自分が巨人でプレーできるのも日大の野球部があったからこそ。恩返ししないといけない。

 ▼長野 ありがたいですね。OBとしてうれしく思っています。村田さんたちと一緒に盛り上げていけるように頑張ります。

 ▼戸根 母校ということで、スポンサーになっていただいてうれしいの一言です。

[ 2016年3月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム