巨人・長野 「1番・右翼」で先発へ シートノックは回避

[ 2016年3月25日 05:30 ]

右腕を気にしながらトレーニングする長野

セ・リーグ 巨人―ヤクルト

(3月25日 東京D)
 「1番・右翼」での出場が濃厚な巨人・長野は右肘の張りのため全体練習のシートノックから外れた。

 ただ、フリー打撃では快音を響かせ「体は元気ですし、打撃の状態もいい」。シートノックを外れた理由については「花粉症がひどかったので…」と冗談めかして軽症をアピール。高橋監督は「全然心配していないです」と新選手会長に全幅の信頼を置いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月25日のニュース