広島ジョンソン、2年目のジンクス無用!初の開幕投手に自信 

[ 2016年3月24日 21:08 ]

 来日2年目。25日のDeNAとの開幕戦(マツダ)で初の開幕投手を務めるジョンソンは、「とても名誉なこと。自信はあるし、その自信をぶつけたい」と話した。

 昨季は初登板だった開幕2戦目のヤクルト戦(同)で1安打完封勝利。最高のスタートを切り、そのまま14勝7敗、防御率1・85の好成績を残した。2年目のジンクスなど無用。頼もしい助っ人右腕は「今年もその形で入りたい」と、昨季の再現を誓う。「あの投球を今年もスタートから見せてくれると期待している」と、緒方監督の信頼も揺るぎない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月24日のニュース