楽天 4・16イーグルスドームで佐藤竹善“復興ライブ” 観覧者募集

[ 2016年3月24日 15:09 ]

シンガー・ソングライター佐藤竹善

 楽天が4月16日にコボスタ宮城に隣接するイーグルスドームでエフエム仙台と共催イベント「Hope For TOHOKU LIVE」を開催すると24日、発表した。青森県青森市出身のシンガー・ソングライター佐藤竹善(52)をゲストに迎えスペシャルライブを行う。公式サイトで公開録音の観覧者を募集する。

 「Hope For TOHOKU LIVE」は「人と人」「過去と未来」「おもいとおもい」をつないでいくというコンセプトで開催する。佐藤は2011年3月11日にエフエム仙台の番組にゲスト出演後、東日本大震災に被災。交通手段が分断された中、エフエム仙台の社内にしばらく避難するという経験を持つ。当日は、東北への想いを込めた歌声を披露する。

 公開録音への参加者ペア100組200名を募集中。観覧料は無料。応募はエフエム仙台・楽天イーグルスのWEBサイトで受け付けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月24日のニュース