オリックスも金銭やりとり 14年にシートノックで罰金

[ 2016年3月24日 13:47 ]

 日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は24日、オリックスが14年シーズンで、試合前のシートノックの際に、内野手から罰金を徴収していたことを明かした。

 金額は500円~1000円で、集められたお金はオフの食事会の費用にあてられていたという。昨年は行われていなかった。18日にNPBに報告があった。NPBの調査委員会にも報告済みだという。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月24日のニュース