開幕2戦目先発濃厚 オリドラ2近藤大 初体験西武プリンスDで30球

[ 2016年3月24日 05:30 ]

オリックスドラフト2位の近藤大

 2戦目となる26日の先発が濃厚なオリックスドラフト2位の近藤大が、西武プリンスドームの実際のマウンドから投球練習した。

 自ら首脳陣にリクエストしたもので、正捕手の伊藤に約30球投じて「このマウンドが初めてなので投げようと思った。低いなという印象ですが、気にしないようにしたい」とキッパリ。社会人時代も未経験の球場での相性は悪くないようで、問題なさそうだ。プロ初登板については「責任は大きいけど、果たしたい」と抱負を口にした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年3月24日のニュース