ラミ監督困った…先発足りず、開幕井納が中5日で巨人戦登板も

[ 2016年3月24日 05:30 ]

 DeNA・ラミレス監督が開幕から「スクランブルローテーション」を組む。横浜スタジアムで行われた全体練習で先発が決まっていない31日の巨人との3戦目(横浜)について「(開幕投手の)井納の中5日?もちろんその可能性もある」と5人で回す考えを示唆した。

 開幕投手に指名していた山口が右足首を負傷。広島戦(マツダ)は山口―井納―久保康の予定だったが、井納を代役に選んだことで2戦目に久保康をスライド、3戦目には2年目左腕の石田を抜てきする。6番手候補の三嶋、ペトリックは調子が上がらず、指揮官は「最後のところ(6人目)は決め切れていない」と頭を悩ませていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年3月24日のニュース