楽天 新座席の命名権を江崎グリコが取得「スマイルグリコパーク」

[ 2016年3月23日 14:16 ]

 楽天は23日、本拠地コボスタ宮城の左中間後方に新設される楽天山パーク(仮称)の命名権に、江崎グリコ(本社・大阪市)の協賛を得て「スマイルグリコパーク」に決定したと発表した。

 「スマイルグリコパーク」は、球場の一部でありながら公園と一体型になった新座席でで、約7000人を収容。5月には日本の野球場で初となる観覧車が完成する予定。江崎グリコは、今後2年間命名権を取得し、観覧車中央部分で自社の広告を掲出する。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月23日のニュース