田沢 4番手で登板し1回1失点、3K「もう一歩粘れば良かった」

[ 2016年3月19日 05:41 ]

 レッドソックスの田沢は18日、フォートマイヤーズで行われたツインズ戦で、2―3の7回から4番手で登板し、1回を3安打1失点、3三振、1四球だった。

 チームは6―8で敗れた。

 ▼田沢の話(適時打を打たれた)マウアーにはもう少し厳しくいっても良かったかな。マウアーに対するボールだけが不用意に入ってしまった。工夫しながら攻めていくことができなかったのが反省。あともう一歩粘れば良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月19日のニュース