大谷攻略は立ち上がり ロッテ伊東監督 キーマン1番に中村指名か

[ 2016年3月19日 05:30 ]

守備練習をする中村

 二刀流右腕の立ち上がりを攻める。25日の開幕戦(QVCマリン)で日本ハムの開幕投手・大谷攻略の鍵について、ロッテの伊東監督は「立ち上がりに好球必打でストライクを打てるかどうか」と話した。

 初回攻撃のキーマンはオープン戦13試合中チーム最多の8試合で1番を打つ中村。昨年4月30日の西武戦(同)では球団新人で初めてプロ1号を先頭打者本塁打で飾った。開幕1番が有力の23歳は「1球で仕留めたい。打てばチームに勢いがつく」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月19日のニュース