「あぶさん背番号」スアレスは1回無失点「期待以上に応えたい」

[ 2016年3月4日 20:37 ]

オープン戦 ソフトバンク3―3阪神

(3月4日 ヤフオクD)
 「あぶさん背番号」を背負う男・スアレスが、阪神戦(ヤフオクドーム)でオープン戦初登板。1回を無失点に抑えた。「今のところ100パーセントの力を出している。これからも期待以上に応えたい」。同点の9回にマウンドに上がり、上本を150キロ直球で空振り三振。その後も危なげなく打者3人で抑えた。

 メジャーとも争奪戦となったベネズエラ右腕。昨年、メキシカン・リーグでプレーするまでは草野球程度しかしていなかったという変わり種だ。それでも球団は、漫画「あぶさん」の主人公・景浦安武と同じ背番号90を“解禁”。期待の大きさが表れている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月4日のニュース